統括管理受託先の生田緑地が第36回「緑の都市賞」にて国土交通大臣賞(緑の市民協働部門)を受賞しました

 三井物産フォーサイト株式会社(本社:東京都品川区、社長:松田 俊哉、以下「三井物産フォーサイト」)が統括管理を受託する生田緑地(註1)に関し、三井物産フォーサイトが代表企業を務める生田緑地運営共同事業体は、生田緑地マネジメント会議(註2)や川崎市建設緑政局緑政部生田緑地整備事務所と共に、第36回「緑の都市賞」にて「国土交通大臣賞」(緑の市民協働部門)を受賞しました。

 公益財団法人都市緑化機構が主催する「緑の都市賞」(昭和56年創設)は「緑の市民協働部門」「緑の事業活動部門」「緑のまちづくり部門」の3部門で構成され、明日の緑豊かな都市づくり・まちづくりを目指し、緑の保全・創出活動に卓越した成果を上げている市民活動団体・企業・公共団体を顕彰し、広く都市の緑化推進、緑の保全による快適で地球にやさしい生活環境を創出することを目的としています。また今回受賞した国土交通大臣賞は内閣総理大臣賞に次ぐものです。
  
 三井物産フォーサイトは、今般の受賞を励みに、指定管理業務及びパークマネジメント業務により一層力を入れて取り組んでいきます。

 註1 所在地:神奈川県川崎市多摩区枡形6、7丁目、東生田2丁目他 宮前区初山1丁目他
 註2 各種NPO団体、地元商店街、近隣大学(明治・専修・日本女子・国士舘)、行政・指定管理者で組成

<関連先リンク>
公益財団法人都市緑化機構HP
「第36回緑の都市賞及び第27回緑の環境プラン大賞受賞者決定」
  https://urbangreen.or.jp/info-grant/3hyosho/3toshisho/161017_press_toshisho_plansho

<お問い合わせ>
三井物産フォーサイト ファシリティマネジメント第2事業本部 川崎支社 044-230-2370
               経営企画部 03-5759-2776
                                                  以上