オフィスビル

KN日本大通ビル

築100年以上の歴史を持つ三井物産ゆかりのオフィスビル

KN日本大通ビルは1911年に当社の親会社である三井物産(株)/横浜支店の事務所棟として竣工した、日本で最初の全鉄筋コンクリート造りのオフィスビルという由緒正しい歴史的建造物です。
外観もさることながら内部に関しても非常に重厚感があり当時の面影を今に伝えており、中でも手動扉式のエレベーターは一見の価値があります。
現在のオフィスの快適さと歴史を感じさせる佇まいが共存した、他に類を見ないオフィスビルになっています。
ビルの特徴である昔ながらの設備を活かしつつオフィスの利便性を追求することは簡単なことではありませんが、当社の長年にわたって培ってきたノウハウを発揮して安定稼働の一役を担っています。
KN日本大通ビルにゆかりある当社がトータルサポートでこれからも地域に長く愛されるビルを目指します。

当社の業務内容

  • 設備管理
  • テナント対応業務
  • 清掃 
  • 警備
  • リニューアル工事
  • 中長期修繕計画

施設概要

所在地 神奈川県横浜市中区日本大通14
規模 地下1階・地上4階、延床面積:3,717.62㎡